読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界最高の語学学習サービスを作る

世界最高の語学学習サービスを作るまでの道のりとダイエットの道のりを綴ります。

Lang-8で使っているサービス一覧&社内制度

【2014年10月1日更新】
内容が古くなってたので少し更新しました。

Hipchat: Hipchat便利ですね。Qiitaと同じように僕らもDeploy情報とかもここに流しています。→3月くらいからはSlack使っています
Facebook messanger: 緩い会話や外出中に急ぎで伝えたいことは、Facebookのメッセージでやりとりしたりしています。あと、事務のアルバイトの方々ともFacebookメッセンジャーでやりとりしています。
→今は全く使ってないです。Slack一本

[sqwiggle.com:title=Sqwiggle]完全リモートで働いてる方が何人かいるので軽く話をしたい時はSqwiggleでやっています。


リモート勤務&カフェ代支給:
1日のうち数時間はリモート勤務も可能で、上限はありますがカフェ代支給も行っています。
→9月から完全リモートの社員が加入しました。

            • -

最近、もっと情報発信した方がいいよ、と色々な方に言われていまして久しぶりにブログ書きます。
Qiita先輩の記事がバズってて、それの二匹目のドジョウLang-8の場合を書こうと思います。
QiitaやKobitoの開発フローと,それを支えるサービス一覧 - Qiita Blog

後半、Lang-8独特の翻訳フローとかあります。

開発

Trello: 何故これ使っているかというと、軽いのとPivotalTrackerより気軽に使えるから、な気がします
AWS: 言わずと知れたAWS.昔自社サーバーでやってた時があるので、余計に便利さをかみしめています。(EC2, RDS, S3, CF, CW, SES, Route53, Elastic Cache辺りを使っています)
Circle Ci: CI環境。Hipcahtに通知流しています。
Github: ソースコード管理。Hipcahtに通知流しています。
Bugsnag: エラー捕捉。以前はAirbrake使ってましたが、こっちの方が見やすいです。Hipchatに通知も流しています。


ここまでQiita先輩とほぼ同じですねー。

コミュニケーション

Hipchat: Hipchat便利ですね。Qiitaと同じように僕らもDeploy情報とかもここに流しています。→3月くらいからはSlack使っています
Facebook messanger: 緩い会話や外出中に急ぎで伝えたいことは、Facebookのメッセージでやりとりしたりしています。あと、事務のアルバイトの方々ともFacebookメッセンジャーでやりとりしています。
→今は全く使ってないです。Slack一本

[sqwiggle.com:title=Sqwiggle]完全リモートで働いてる方が何人かいるので

リアルのコミュニケーション

以下、ツールではないですが、

朝会: 毎朝軽く、その日にやることを共有。
お茶の時間: 交代でお菓子を買ってきて、色々ざっくばらんに話しています。
ファミレス: 週に1回はファミレス等で、中長期的なことや気になっていることを話します。

テキストだと意図が伝わりにくいことがあったりするので、最近は特に実際の会話を大事にしています。

翻訳

ここらへんから独自ですかね。

Facebook messanger:英語ネィティブスピーカーの方とグループチャットを作っていて、翻訳したいことを投げるとほぼリアルタイムで返ってきます。便利です。
OneSky: 複数人で多言語化を出来る機能があり、超絶便利そうなので徐々にこっちに移行しようと考えています。

翻訳は、リモートで翻訳してもらうのは応急処置的な側面があり、それだけでは不十分です。
なので僕たちは、出来るだけネィティブスピーカーの方にオフィスに来てもらい、画面を見ながら意図を説明して全体の整合性やニュアンスを確認してもらっています。

注意:Lang-8は翻訳サービスではありません。

アクセス解析

Google Analytics
Mixpanelリテンション見たりしています。もっと使いこなしたい。
Mailchimp今のユーザー数で使うには高すぎるので、メールを送る前のA/Bテスト的な使い方をしています。
社内のA/Bテストツール: 社内でもA/Bテストの解析ツールを作って見ています。

ユーザーテストユーザビリティテスト

週数回、実際にユーザーさんに来て頂いてサービスを触って頂いて、利用している所を観察させてもらっています。
時間はかかりますが、こちらが想定してない使い方とか、文言の伝わりにくさ、とかが分かってとても良いです。
また、実際の利用の仕方なども聞けてとても参考になります。

海外の方にはSkypeでインタビューしたりしています。

その他社内制度

気になった本はノータイムポチリ:
本代はケチらないので技術書やその他気になった本は迷わず購入しています。

開発効率の上がるものにはできるだけ投資:
リープチェア等の良い椅子を使って、腰への負担を下げています。またアルバイトの子にもHHKを買って貸与したりしています。

合宿:
場所にとらわれない仕事をしているので、海外や日本国内の他の場所に行って、合宿とかをしています。

リモート勤務&カフェ代支給:
1日のうち数時間はリモート勤務も可能で、上限はありますがカフェ代支給も行っています。
→9月から完全リモートの社員が加入しました。


新サービス作っています

そんな僕達は今Lang-8を正統進化させた新サービスを作っています。
かなり面白いものなので、興味のある方は気軽に話を聞きに来て下さい。

本当にグローバルなアプリを作りたいiOSエンジニア募集! - 株式会社Lang-8の求人 - Wantedly